35歳を超えた女子でも、結婚できるのか

35歳を超えてしまった私が結婚できるまで

経過報告③

さあ、では実際にケンちゃん(Kさん)

に会う日になりました。

 

当日なんだか実感のわかないわたし。

こんなにドキドキも緊張もしないのも

初めてです。

 

いつも初デートまえはかなり気合を

いれてしまうわたし。

服もバックも髪もネイルも靴も入念に、

新調して後から馬鹿をみることが

多いので、今回は抑え気味に…

 

と言いつつ、服もバッグも財布も

買って毎日コラーゲンとパックも

してました。

以前そういうデートをしたときは

気合入れすぎて訳がわからなくなって

何回も何回も服を買ってしまって

いつも自分が着ている好きな格好は

せず背伸びしてたんです。

 

でも今回はわたしより年上だし

かなりオシャレな人だしきっと

分かってくれるはず!と

自分がいつも着ているような

好きな格好していきました。

 

ケンちゃんがオシャレなのも格好良い

のも全部わかっているけど、

前日に職場の娘にグッキーだよと

水を差されたせいで暗くなるわたし。

 

現地に着いてから怖くて怖くて逃げ

だしたくなってしまいました。

わたしは大丈夫。何度も何度も

変な人に会ってきたじゃない。

上手くかわせてきたじゃない。

平気よと言い聞かせて待っていました。

 

ちなみにこの時ケンちゃんはトラブルが

直前に起こって遅刻するという旨の

連絡がきて、なんと待ち合わせより

一時間半も遅れてきたのですが。

びっくり。帰ろうかと少し過ぎりましたよ。

仕方ない事だったんですけど。

 

しかし仕方ないとはいえ、見知らぬ土地に

一時間半も待つのは辛かったです。

私えらい。

普通帰っちゃう女の子もいるだろうな。

 

そしてやっと着いたと連絡がきた私は

緊張しながら彼の元へと向かったのです。

もう本当に、変な人だったらどうしよう

とそれだけが不安で不安で仕方なかった

です。

 

そしてとうとう、お互いの姿を生で

見る瞬間が…

 

 

ケンちゃんが私をどう思ったかは

知りませんが、

私のケンちゃんを一目見た感想は…

 

写真と同じ…いや写真より格好良い

じゃないかーい!でした。続

 

 

 

 

広告を非表示にする