35歳を超えた女子でも、結婚できるのか

35歳を超えてしまった私が結婚できるまで

35歳の愛用品③

私タバコは吸わないのですが、コーヒーをよく飲みます。なので歯の着色汚れが気になります。歯医者さんに行ってホワイトニングをすればいいのでしょうが、料金も手間も

色々考えるとつい、楽な方楽な方ばかり探してしまいがちです。

自分でできるホワイトニングも色々探したり試してきました。

ちょっと前まではロフトとかで売っている「スマイルコスメティックス」という

シリーズの歯に貼るタイプのシートを使ってました。

ここぞという日の数日前から集中的に始めて、あとはアフターケア的に同じ

メーカーのジェル状の歯磨き粉を毎晩お風呂の時に長く塗って放置してから

磨くという方法をしていたんですけど。

それでも多少は綺麗になるんですけど、芸能人みたいな白い歯がいいなあ・・・って憧れてたんです。

まああれはセラミックとかガッチリとホワイトニングをしているのですよね。

オフィスホワイトニングもホームホワイトニングもしっかりやっても、かなり白くなる

までには相当根気と時間もお金もかかるみたいですし。

私、歯並びも綺麗!って程ではないですし八重歯もあるし、せめて色くらいは・・って

思ってたんですよ。好きな人が歯並びが綺麗で白い歯をしているっていうのもあるんで

すけど。

一度はLEDライトを照射して歯を白くするエステもやってみました。

(一回で3000円くらいかな)

自分で薬剤を塗ってライトを歯に当てるんです。

あれはかなり難しいです。たぶん、回数こなして薬剤も満遍なくしっかり全部塗るようにしてから当てれば何度かで綺麗になります。

でも三回くらいでは綺麗になりませんでした。ポリリン酸てやつかな。

白くなったところもあったんですよ。・・・まだらに。

あとすぐ戻りました。やっぱり食生活や生活環境も見直さないとですよね。

でも、ホワイトニングで歯を白くしたらその後コーヒーがあまり飲めなくなるなんて

考えられない。

 

そうそれで長くなりましたが、最近見つけて購入したのはこれ。

f:id:kasairinka:20170630160232j:plain

 

スーパースマイルというメーカーのアクセラレータです。

これ、見ての通り海外の歯磨き粉なんですが日本では販売されてません。

性格に言うと日本の薬事法に沿った基準の成分が入ったスーパースマイルという

歯磨き粉は販売されてます。歯医者さんでもおすすめしていて、とくにホワイトニング後にアフターケアで使うには最適らしいです。

 

では私の購入したこれは日本で販売されているものと何が違うかというと。

実は日本の法律では認可されていない成分が配合されています。過酸化尿素だか水素だか、とにかく歯科医院でホワイトニングするときの漂白成分が含まれているんです。

こちらの過酸化水素は劇薬です。濃度によっては目に入ると失明してしまいます。

なので日本では医師の元処方されたホワイトニングでしか使えないんですよね。

 

ただアメリカとかホワイトニング大国ではその辺の規制が緩いので普通に歯磨き粉

に含まれている商品も販売されています。

それを個人で輸入してものをネットで買ったのがこの、

スーパースマイル アクセラレーターなのです。

とは言っても個人で使える濃度なんてたかが知れているとは思うのですけどね。

 

そうそれで真面目に10日間ほど毎日朝晩ガシガシ磨きましたし

(口の中の水分をとってからペーストをパックのように歯に乗せてしばらく放置)

もありました。

結果は確かに綺麗になりました。多分ホワイトニングをされている方とか

もともとそこまで歯の着色がない方にはとても良い歯磨き粉だと思います。

しかし私には・・・期待が大きすぎました。

結論・歯磨き粉で歯を白くすることは無理です!

観念した歯医者さんに行きましょうというお話でした。

ちなみにアクセラレーターは私の買ったこのセットと大きさで5000円です。

高いーー。

 

 

広告を非表示にする